うんちぶりガブリアス

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うんちぶりガブリアス

ガイジの備忘録的な何か

リゼロはなぜ今期の覇権アニメ足り得るのか

どうもかわですこんばんは。

今日は秋を予感させる涼しさが見受けられましたが皆さんいかがお過ごしですか。

 

夏もいよいよ終わりが近づいてきましたが、同様に夏アニメも終わりの時がやってまいりました。

季節が移ろうのは早いものですね。

 

さて本題です。

今回は先日最終回を迎えたTVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」についてつらつら書いていきます。

f:id:kawaimpotent:20160922004455j:plain

4月から今までの2クールにかけて放送されてきた本作、

僕はあまり円盤の売上を気にしないのですが、春アニメではマクロス⊿に次ぐ2位でした。

ではなぜこの作品が面白いのか、一体なにがこの作品を面白くさせるのか、自分なりに考えてみました。

 

勿論WHITE FOXが作るアニメだけあって作画演出ともにとても良く、ヒロインの可愛さや続きが気になる引きからのEDなど、上げればキリがないほど売れる要素があるのですが、それとは別に他のアニメと違う良さがあると感じました。

 

それが「主人公のウザさ」です。

 

本作の主人公夏木スバルは1話から最終話までとてもウザイです。

特に前半はそれが顕著で、視聴をやめてしまった方も多くおられると思います。

実際僕も夏木スバルのウザさが自分のウザさと重なり、同族嫌悪を感じ、見るのが苦痛でした。

そして24話まで見てもそれは変わりませんでした。

 

うーん、これはうんち!w

 

やっぱりラブライブが一番です!

f:id:kawaimpotent:20160922012806j:plain

おわり